エンディング

泉 こなた(平野 綾)、柊 かがみ(加藤 英美里)、柊 つかさ(福原 香織)、高良 みゆき(遠藤 綾)の4人が、カラオケボックスで歌っているという設定。

その為、彼女らの会話と歌う歌がエンディングテーマとして使用されいます。

カラオケで持ち回りで歌う為、歌うキャラはもちろん、テーマ曲は毎回違う歌となっています。

アニメ「らき☆すた」第1話のエンディングにおいて、「2時間部屋を借りた」と言っているので、1曲を5分で計算すると、ちょうど24曲(アニメ「らき☆すた」は2クール24回放送予定)歌う計算となります。

コメントを残す

このページの先頭へ