らき☆すた ストーリー 第11話 「いろんな聖夜の過ごし方」

らき☆すた第11話「いろんな聖夜の過ごし方」

小さい頃、「サンタクロース」を信じていた子も多いですよね。

興味が湧き「サンタ」さんのことをもっと知りたくなった子もいます。

ただ知れば知るほど、その現実にぶつかる子も…。

「高良みゆき」もその向上心が裏目に出たタイプ。

そして「泉こなた」も…。


「いろんな聖夜の過ごし方」パロディ一覧

・「セーラー服と機関銃」

(こなた:「セーラー服の女子高生が機関銃持って一瞬ホームを

通り過ぎたような気がしたんだけど」)

・サントリーBOSSのCMに出てくる宇宙人ジョーンズ

(電車にてこなたが寝たとき寄りかかった人)

・答案用紙に「小野妹子」だらけ。間違ってる箇所に「小野大輔」

(「涼宮ハルヒの憂鬱」の古泉一樹役の声優)

・ボン太くん

(かがみの落としたシャーペン)

・犬神家の一族

(こなたが見ていた探偵モノのドラマ)

・推理ドラマのラストは断崖絶壁

・「踊る大捜査線 THE MOVIE」

(「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてんだ!」)

・「ケータイ刑事・銭形シリーズ」

(そうじろう「せめて舞ちゃんぐらいはいて欲しいなぁ、希望として」)

・日清カップヌードル・カレー味

(こなたが食べようとしているカップ麺)

・日清カップヌードル・シーフード味

(こなたが食べようとしているカップ麺)

・大宮ゲーマーズ

・仮面ライダーストロンガー

(そうじろう「ストロンガー!」=ストロンガーは改造電気人間)

One Response to “らき☆すた ストーリー 第11話 「いろんな聖夜の過ごし方」”

  1. (アニメ感想) らき☆すた 第11話 「いろんな聖夜の過ごし方」

    流れ星を見たと話すこなた。一体は彼女は、星にどんな願いをかけたのだろか・・・。

コメントを残す

このページの先頭へ